ドイツ発、ボトル内の温度が一目でわかるスマートボトル「SGUAI」がいい感じ

ナルゲンもいいけど、キンキンに冷えたドリンクもありがたいよね

登山のマイボトルのテッパン、ナルゲン。何回落としても割れない、熱湯を入れてもOK、匂いも移りにくい、洗いやすいなど、便利極まりない私の相棒です。なので、登山だけではなく日常生活でもガシガシ使っています。シールなどを貼って自分仕様にカスタマイズできるのもナルゲンのデザインがシンプルゆえのなせる技です。

ただこれからの季節、キンキンに冷えたドリンクが欲しい時に、その期待に応えてくれないのがちょっと残念なところ。保冷(保温)機能があればパーフェクトなんですけどね。そこは他のボトルに任せるとして。さらに欲を言えば、保冷ボトルに気兼ねなくスポーツ飲料、ジュース、カフェラテ、なんならお酒も、冷えた白ワインも入れたい!でも保冷ボトルの材質の都合上、そうは問屋が卸さない…。

わけがないんです。なんと問屋が卸してくれました。正確にはドイツからやってきたスマートボトル「SGUAI(スグアイ)」が希望を叶えてくれました。

めっちゃ冷えた自分好みのドリンクが外で飲めるなんて嬉しいじゃないですか、みなさん!

ちなみにこの商品、クラウドファンディング(Makuake)も大好評のうちに終了した話題の製品。早速試してみました様子をご紹介します。

「スマートボトル」って何?

タイトル通り、何?ですよね。いわゆるスマートウォッチ、スマートスピーカーの仲間で、AI技術を使ったボトルです。水筒にAIって!どんな機能がついてるの?

  • ボトル内の温度が一目でわかる
  • 2時間おきにアラームが鳴る

特にボトル内の温度が一目でわかるのは嬉しい機能。アツアツ、ちょい温め、ヒエヒエと自分の好きな温度調整が温度計無しでもできてしまいます。ありそうでなかったこの性能。意外と便利。

アラームはこれからの季節、適度な水分補給をお知らせしてくれるのに役立ちますし、薬を飲んでいる方にとっては服薬のタイミングを教えてくれる機能としても使えて何かと便利です。

使ってみました~車中編~

ハイキングをしに大台ヶ原に向かおうということで、関東~関西のロングドライブに使ってみました。

手が結構小さい私でも持ちやすく手に馴染みやすい形です。
車のボトルホルダーに収まるのか?!と心配しましたが、するっと収まりました。

車種にもよりますが、底の直径が7cm前後なので大体のドリンクホルダーには使えるサイズ感です。

アラームや温度機能の充電はUSBケーブルで。車中ではシガーソケットからパワーをもらいます。コンセントがなくてもUSBケーブルで充電できるのは外出時には何かと便利。

この日は温かいコーヒーを入れていたので、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、ふたのライトが赤色で55度と表示されています。

ちなみにヒエヒエ&充電満タン&アラーム使用の場合、こんな表示になります。

使ってみました~ハイキング編~

はい、大台ヶ原に到着ー。ザックに入れますかねということで、入れてみました。

細身なので簡単にポケットに入ります。ちなみに私のザックはオスプレイのエクソス38Lです。
愛用のマイナルゲンと比較します。ナルゲン太しっ!高さは23cm位、容量はナルゲンの約半分弱の400mlなのでボトルの細さも妥当というところでしょうか。

綺麗な景色を前に実食ならぬ実飲してみます。

口あたりは柔らか。飲み口の直径は約5cmなので、ドバっと中身が出てくることはありません。温かさもキープしてくれています。

さしずめ難点をあげるとすれば、容量の割にちょっと重いのと少しぬるくなるというところでしょうか。

  • 【SGUAI】
    400ml/318g/保温効力6時間後70℃以上/保温効力24時間後35℃以上
  • 【山専】
    500ml/280g/保温効力6時間後73℃以上/保温効力24時間後50℃以上

使ってみました~お手入れ編~

使った後、忘れちゃいけないのがお手入れです。ナルゲンは広口なので洗いやすく乾燥させやすいのですが、プラティパス2Lのウォーターボトルの洗浄・乾燥には未だに苦戦しています。誰か良い方法を教えてください。もとい、SGUAIを洗ってみました。

一般的な食器洗いスポンジを縦に切りスポンジを挟める棒に取り付けて洗ってみました。飲み口が狭くないので、十分ゴシゴシ洗えます。長時間コーヒーを入れていましたがすぐに着色はしていなかったので、そんなに力を入れて洗わなくても大丈夫です。小さく切ったスポンジを入れてワシャワシャ振って洗うだけでも良いかもしれません。

ちなみに冷蔵庫の製氷機で作る氷もスルリと入ります。

保冷効力は6時間後9度以下ですが、氷を入れることで効果が長持ちします。氷をたくさん入れればキンキンに冷えたドリンクを手軽に飲めるので、あっつい夏には外出先でも重宝しますね、これは。

まとめ

正直なところ、オールマイティーで使いやすい(お酒も入れていいんです!)

SGUAIを使って私がいいなと思ったところは、

  • 適度な広口なので洗いやすい(食洗器使用可能)、乾燥させやすい←重要!
  • コップにわざわざ移し替えなくてもドリンクが飲める
  • 温度が分かるのが意外と便利(自分好みの温度に出来る)
  • AI機能の充電はUSBケーブルで良い
  • どんなドリンクにも対応(※ただし12時間以上ドリンクを入れっぱなしにするのはお勧めしないとのこと)

です。マイボトルをお探しのみなさん、SGUAIもぜひ検討の仲間に入れてあげてくださーい!

山仲間にシェアしよう!

92 Shares

最新ギア情報をゲットしよう!