【お知らせ】「RUN+TRAIL Vol.20(2016年10月号)」に寄稿しました

28 Shares

Yasushi Hisatomi

written by Yasushi Hisatomi

RUN+TRAIL Vol.20 2016年 10 月号 [雑誌]: マクール 増刊

少し遅くなりましたが8/27発売の三栄書房刊「RUN+TRAIL Vol.20(2016年10月号)」に、先日こちらのサイトでも一部ご紹介したヨーロッパのアウトドア見本市『The OutDoor Show Friedrichshafen 2016(以下ODShow)』についての取材記事を寄稿させていただきました!

Outdoor GearzineとしてのRUN+TRAILへの寄稿は2回目となりますが、今回のテーマは元々依頼があったというよりも編集部に「ODShow行くよ!」とアピールしたことによって実現した記事。これまであまり日本に届けられなかった海外のアウトドア文化・産業についてのリアルタイムな情報、生の空気感に触れることは、アウトドアという世界共通の文化の奥深さや魅力を知るうえで欠かせないと感じていたことなのでまずはとにかく嬉しい。一方、ぶっちゃけ毎年まったくの自腹でこうした取材を続けるのは正直しんどいわけでして、現時点ではこうやって記事としていろいろなメディアに取り上げてもらうことで少しでも取材費の足しになり、来年も続けていければありがたい限りです。

RUN_TRAIL_20_content

 

雑誌の特集(トレラン世界大会での日本人レーサー特集)とは別の扱いということもあって、雑誌を開くと目次前にすぐこの記事が飛び込んできます。とにかく臨場感を伝えたいということで、撮りためてきた写真を6ページにわたってここぞとばかり、ふんだんに使っていただきました。やはりビジュアルの迫力は紙のメディアならでは!

取り上げているブランドもトレイルランニング向けにピックアップし直しています。SCOTTやInStinctなど日本ではそこまで認知度の高くないトレランブランド以外にも、WEBサイトではまだ取り上げていないヨーロッパの小さくて興味深い日本未上陸ブランドなども取り上げ、展示会全体の雰囲気も伝わるようにしてみました。

日本ではトレイルランと登山というと相容れないイメージすらありますが、事情は違うとはいえ、海外では同じ自然を楽しむアクティビティとして垣根なく楽しまれています。そうした雰囲気を感じていただければトレラン好きだけでなくアウトドア好きの方もきっと興味をもってもらえると思いますので、ぜひ手にとって読んでみてください!

山仲間にシェアしよう!

28 Shares

最新ギア情報をゲットしよう!